ニュージーランド研修選手レポート Vol.8

第8回目のレポートは長谷川がご報告いたします。

 

ニュージーランド生活も残すところ一週間となりました。

こちらでの生活も慣れ、楽しく過ごすことができていますが、英語での会話はまだまだ苦戦しています。ですが、来た当初に比べるとレベルアップできているんではないかと感じています。

 

こちらでの試合をするのもラスト一試合となりました。これまで学んだことを発揮して、チームに貢献したいと思います。

 

写真は、ホームステイ先の家から歩いて5分ほどで行ける海です。

とても景色が良く、家から夕陽がよく見えます。 

 

R2014NZ8長谷川2.png

 

ニュージーランドに来て本当にお世話になっているホストファミリーのエディーとビッキーです。

 

R2014NZ8長谷川3.png

 

2人ともとても優しく、いつも気にかけてくれています。たまに一緒に夕食を作ったり、お菓子作りもしました。

また、この2人は皆さんご存知のタマティ・エリソンのご両親です。

タマティの生まれ育った家にお世話になっています。

 

R2014NZ8長谷川5.png

 

タマティも利用していたであろうポリルアという駅を僕も毎日利用しています。

 

 

ニュージーランドのラグビーや文化を、ひとつでも多く吸収し、成長した姿を見せられるように悔いのないニュージーランド生活にしたいと思います。