ニュージーランド研修選手レポート Vol.7

第7回目のニュージーランドレポートは柳川が担当させていただきます。

 

ニュージーランド留学も残り2週間となりました。

こちらに来た当初に比べると、食事や現地の文化などに慣れてきている自分に驚いています。最近では居心地の良ささえ感じています。

ただ、未だにニュージーランドの天候には慣れません。

なぜなら、一日の中に四季がすべて詰め込まれているような天候だからです。

朝晩はコートが必要なくらいの寒さなのに、日中は半袖で過ごせる暖かさや、突然雨が降り出したりと苦労させられています。

 

写真は元チームメイトのリキさんとです。

 R2014NZ7柳川1.png

 

今週はリキさんが所属している「petone」との試合でした。

結果、私が所属している「tawa」は負けてしまいました。

対戦相手として出場していたリキさんは2トライをする大活躍でした。やはりすごかったです。

 

そして、その夜は「メキシカンナイト」というそれぞれメキシカンのコスプレをするパーティがありました!

みんなパワフルでとても楽しかったです。

R2014NZ7柳川2.png

 

そして、今週は「ハリケーンズ」vs「ハイランダーズ」の試合をホストファーザーのギャリーさんと一緒にVIPルームで観戦させてもらいました。

 R2014NZ7柳川4.png

ギャリーさんはとても親切で、ユーモアもあり、僕の試合も見に来てくれたりと、非常にお世話になっています。

 

ニュージーランドでの生活も残り2週間となりました。

日本食が恋しい気持ちとニュージーランドを離れる寂しさがあり、複雑な気持ちですが、ブラックラムズに戻った時にチームに貢献出来るよう、本場ニュージーランドのラグビーをひとつでも多く吸収して帰りたいと思います。

 

以上、柳川のレポートでした。