きぬた日記 week 65

「日本代表vsNZ代表戦 ブロードハースト選手、長江選手コメント」

リポビタンDチャレンジカップ 日本代表vsニュージーランド代表戦に出場した、マイケル・ブロードハースト選手と、長江 有祐選手からメッセージが届きました!

【マイケル・ブロードハースト選手】

resize_IGP6624.jpg

resize_IGP7464.jpg

 『皆様、いつも応援ありがとうございます。
試合前は、非常に気持ちが入り、興奮していました。と同時に、
小さい頃からオールブラックスでラグビーをすることを常に夢見てきたので怖くもありました。
しかし、日本代表としてオールブラックスを相手にプレーするということは、子供の頃の夢と同じぐらい大きな達成です。
チームのメンバーに選ばれたときは本当に嬉しかったです。ただ、世界で一番強いチームと戦う為には良い試合をしなければいけないことも理解していました。
試合が開始したときは、色々な感情は忘れ、やらなければいけないことと自分ができる最高のラグビーをすることだけを考えました。
日本代表チームは、良いプレーもあったし、気持ちの入った試合をしたと思います。
でも、今後私たちより強いチームに勝つためには、ミスを減らしていかないといけないと思いました。
オールブラックス戦は、私の人生で最高の瞬間のひとつになりました。

これからも応援よろしくお願いします。』

 

【長江 有祐選手】

resize_IGP7321.jpg

resize_IGP7268.jpg

 

『いつも応援ありがとうございます。
11月2日のオールブラックス戦で超満員の観客の中で少しの時間でしたがグラウンドに立ち、オールブラックスを相手に戦えた事は僕のラグビー人生の中でもとても貴重で素晴らしい経験ができたと思っています。
しかし、僕にとっては満足できる事は何もありませんでした。
これからさらなる努力を重ね、日本代表でもリコーでも、チームメイトにも応援してくださるファンの方々にも自分のプレーを認めてもらえるようにしていきたいです。
これからも応援よろしくお願いします!』

 

現在、欧州遠征中の二人は11月9日(土)にエジンバラ・マレーフィールドで行われる「ラグビー日本代表 リポビタンDツアー2013」第1戦、対スコットランド代表の試合登録メンバー23名にも選出されています。

詳しくはコチラ

引き続き、応援をよろしくお願いします!