全日本実業団卓球選手権大会にて創部初の決勝進出!!

7月19日(木)~22日(日)に鹿児島県・鹿児島アリーナで行われた

「第68回全日本実業団選手権大会」の結果をご報告致します。

今大会はシード権を持っているため、5回戦(ベスト8決定戦)からの登場となり、

初戦は東京ガス、準々決勝では原田鋼業と対戦し、有延選手が共に2点を挙げる大車輪の活躍で、2年連続となるベスト4進出を決めました。

続く準決勝では協和発酵キリンとの対戦。

1番を取られ先行されるも、2番手の池田選手が相手の強敵、笠原選手を相手に接戦の末勝利!

続くダブルスも鹿屋有延ペアが素晴らしいコンビネーションを披露し、続く4番も勢いそのままに有延選手が勝利を挙げ、

団体戦スコア「3対1」で、創部初となる決勝進出を果たすことが出来ました!!

創部初となった決勝戦ではシチズン時計との対戦。

シチズン時計とは先月行われた前期日本リーグ大会でも最終戦に優勝決定戦を行っており、再戦となりました。

しかし、結果は相手の猛攻を凌ぎ切れず、団体戦スコア「0対3」で敗戦。

今大会は日本リーグ優勝に続く、優勝を目指していただけに悔しい結果となりました。

しかし、創部60年目で初の決勝進出を果たすことが出来たのは大変大きな収穫だと思っています。

日々応援してくださる会社や関係者にの皆様に再び優勝して恩返しが出来るよう、今後も日々精進して参ります。

20180722.png 20180727①.jpg 20180727②.jpg

「写真提供:卓球王国」

平成30年度前期日本リーグ高知大会優勝!!創部初の快挙!!

平成30年度前期日本卓球リーグの結果をご報告致します。

アウェイマッチでは愛知工業大学に惜しくも敗れてしまいましたが、

高知大会では全勝し、通算成績6勝1敗で、創部60年目にして初めて優勝の栄冠を勝ち取ることが出来ました!!

今大会は、3-2の接戦となった4試合全てで勝利を挙げることができ、勝負強さが光った結果となりました。

このような結果が出せたのも、日頃から卓球部へのご理解とご支援いただいている会社や職場の皆さんのサポート、そしてリコーチームを応援してくださる皆様のお陰です。

関係各位の皆様に誠に感謝申し上げます。

今年度最初の団体戦にてこの上ない幸先の良いスタートを切ることが出来ました。

この良い流れを継続し、今後の大会でも上位進出、そして再び優勝が出来るよう頑張っていきたいと思います。

今後ともご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

平成30年度前期日本リーグ写真①.png 平成30年度前期日本リーグ写真②.png 平成30年度前期日本リーグ写真③.png

「写真提供:日本卓球リーグ実業団連盟」

日本リーグ初戦 ホームマッチ(VS琉球アスティーダ)を勝利で飾る!!

5月10日(木)リコー大森会館にて開催されました、

「平成30年度前期日本卓球リーグ・ホームマッチ(VS琉球アスティーダ)」の結果をご報告致します。

多数のリコーグループ社員を初め、地元大田区の学生や卓球愛好者らが、

大勢応援に駆けつけてくださいました。

結果は、声援を力にし見事3対0で勝利!!

ホームマッチとしてはおよそ4年ぶりとなる勝利を挙げ、幸先の良いスタートを切ることが出来ました!!

今月29日にアウェイマッチ(VS愛知工業大学)、31日から前期日本リーグ高知大会と試合が続きます。

昨年は創部初の「日本リーグプレーオフ・ファイナル4」進出を果たしましたが、

今年は更に上を目指し、部の悲願である日本リーグ優勝を勝ち取れるよう、日々精進して参ります!

引き続きご支援・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

平成30年度前期日本リーグホームマッチ①.png 平成30年度前期日本リーグホームマッチ②.png 平成30年度前期日本リーグホームマッチ③.png

新年度初戦で幸先の良いスタートを切る!!

4月5日(木)~7日(土)に宮城県元気フィールド仙台で「第27回日本卓球リーグ選手権

ビッグトーナメント仙台大会」が行われました。

本大会は、日本卓球リーグ加盟チーム所属の全選手参加による個人戦であり国内トップレベルの大会です。

結果は鹿屋・有延ペアがダブルスベスト4、鹿屋がシングルスベスト8入賞と

新年度幸先の良いスタートが切れたと思います。

また今年度より宮本がリコー卓球部に加わりました。

新体制となって迎える前期日本卓球リーグでも良い成績が残せられるよう引き続き頑張ります!!

今後もリコー卓球部の応援を宜しくお願いいたします。

ビックトーナメント宮本.JPG ビックトーナメント鹿屋有延.JPG ビックトーナメント表彰.JPG

「提供:ニッタクニュース」

有延選手が「2017 USオープン」にてシングルス、ダブルス優勝!!

12/18(月)~22日(金)にアメリカ合衆国・ネバダ州・ラスベガスにて2017'USオープンが

開催され、日本卓球リーグ実業団連盟からスタッフ、選手合計11名が参加しました。



リコーからは男子チーム監督として工藤、選手として有延が参加しましたが、シングルとダブルスにて

海外選手、日本リーグ選手を次々に破り、見事優勝!

日本リーグ代表として本当に頑張ってくれました!



次の大会は1月15日~21日に東京体育館で行われる天皇杯・皇后杯全日本選手権大会です。

この勢いに乗って好成績を残せられるよう頑張ります!

引き続き、リコー卓球部の応援を宜しくお願いいたします。



USオープン①.jpg USオープン⑤.jpg USオープン⑥.jpg

初の「内閣総理大臣杯JTTLファイナル4」出場も初戦で惜敗。。。

12月9日(土)~10(日)沖縄県那覇市那覇市民体育館にて開催されました

「内閣総理大臣杯JTTLファイナル4」の結果をご報告いたします。

結果は、トーナメントBで日本リーグ年間総合3位のシチズン時計と対戦し、

エース有延が単複2勝を上げ、後半へと繋げましたがあと1点が遠く2-3で惜敗となりました。

「内閣総理大臣杯JTTLファイナル4」へ出場し、独特の雰囲気の中で試合が出来たことは

監督・選手自身、非常に良い経験となりました。

この経験を無駄にせず、来年1/15~21の期間に東京都:東京体育館で行われます

「天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会」へ活かしていきます!

引き続きご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

ファイナル4 有延.JPG ファイナル4 山本.JPG ファイナル4 3番ダブルス.JPG ファイナル4 池田.JPG ファイナル4 鹿屋.JPG ファイナル4 リコーの応援団(RJ沖縄支社).jpg 【写真提供:卓球王国】

リコー卓球部創部初となる「内閣総理大臣杯JTTLファイナル4」への出場権獲得!

11月17日(金)~19(日)京都府京都市ハンナリーズアリーナにて開催されました

「平成29年度:後期日本卓球リーグ京都大会」の結果をご報告いたします。

結果は、1部4勝3敗で前期よりワンランクアップの「4位」でした。

前半2連敗と苦しい状況の中

エース有延がシングルス6勝、ダブルス2勝と獅子奮迅の活躍でチームを引っ張り

上位チームのシチズン時計と日鉄住金物流から勝ち星を奪うことが出来ました。

また有延選手が優秀選手賞(卓球部初)と新人賞を獲得!

プロ選手も多く出場している中、企業スポーツ選手として素晴らしい結果を残してくれました。

この結果、チームの目標であった「内閣総理大臣杯JTTLファイナル4」への出場も決まりました。

日本卓球リーグプレーオフ大会である「内閣総理大臣杯JTTLファイナル4」への進出は

リコー卓球部創部初の快挙となります。

12月9日(土)~10日(日)に沖縄県那覇市で開催される

内閣総理大臣JTTLファイナル4では優勝目指して頑張ります!

引き続きご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

平成29年度後期日本リーグ有延.JPG 平成29年度後期日本リーグ鹿屋.JPG 平成29年度後期日本リーグ池田.JPG 平成29年度後期日本リーグ記念写真.JPG 「写真提供 卓球王国」

ホームマッチ(東京アート戦)あと1点が遠く、惜敗。。。

11月13日(月)リコー大森会館にて開催されました「平成29年度後期日本卓球リーグ・ホームマッチ

(東京アート戦)」の結果をご報告いたします。

多数のリコーグループ社員、大田区の方々を初め地元の中学・高校生、

関東近郊の卓球愛好者ら約230名が応援に駆けつけてくださりました。

結果は2対3で敗れましたが、前半2-0とリードし3番ダブルスもあと1点で

勝利するところまで追い詰めました。

非常に悔しい結果となりましたが日本リーグ23回優勝の強豪「東京アート」相手に

勝利目前まで追い詰められたことは、胸を張り前を向きたいと思います。/p>

今週16日からは後期日本リーグ京都大会があります。

目標である「日本リーグプレーオフ・ファイナル4」進出に向けて、

残り5試合自信を持って全力で戦います。

引き続きご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

平成29年度後期日本リーグホームマッチ 有延.JPG 平成29年度後期日本リーグホームマッチ ダブルス.JPG 「写真提供 卓球王国」

平成29年度 後期日本リーグホームマッチのお知らせ

11月13日(月)にリコー大森会館にて「平成29年度 後期日本リーグホームマッチ」を開催します。

対戦チームは、平成29年度前期日本リーグ1部で優勝している強豪・東京アートです。

内閣総理大臣杯JTTLファイナル4*への進出に向けて挑戦します。

入場無料となっておりますので、皆様是非会場にお越しください。

皆さんの熱いご声援お待ちしてます!!

*内閣総理大臣杯JTTLファイナル4は、年間チャンピオン決定戦「プレーオフ」です。

 前期後期の総順位、上位4チームが出場できます。

 

【詳細情報】

◇場所:リコー大森会館

 〒143-0021 東京都大田区北馬込1丁目26−19

◇日時:11月13日(月) 18:00~

◇入場料:無料

◇交通アクセス:

 東急大井町線・荏原町駅から徒歩約8分

 都営浅草線・馬込駅から徒歩約8分

 東急池上線・長原駅から徒歩約8分

 ※お車でのご来館は禁止。

平成29年度 後期日本リーグホームマッチ.PNG

第51回 全日本社会人卓球選手権大会においてリコー初4名がランク入り

11/3(金)~5日(日)に岡山県で全日本社会人卓球選手権大会が開催されました。

結果はシングルスで高岡・鹿屋・山本・有延の4名がベスト16、ダブルスで松生・山本組が第5位となりました。



上位選手とはまだまだ差があると感じ、課題も多く見つかりましたが

初めてリコーから4名のランク入りを果たすことができました。

今後も継続して良い成績が残せるよう日々の練習に励みます。



次の試合は、11/13(月)に大森会館で行われます

「平成29年度後期日本リーグホームマッチ 東京アート戦」になります。



引き続きリコー卓球部の応援を宜しくお願い致します。

社会人(高岡).JPG 社会人(鹿屋).JPG 社会人(山本).JPG 社会人(有延).JPG 「写真提供 卓球レポート/バタフライ」

平成29年度全日本卓球選手権大会 (団体の部)で2年ぶりベスト8

10/13~10/15まで福井で行われました

平成29年度全日本卓球選手権大会(団体の部)において2年ぶりのベスト8となりました。

予選リーグでは学生王者の明治大学に勝利し予選突破を決めるものの

続く決勝トーナメント1回戦では

予選リーグで前年度覇者の東京アートに勝利し勢いに乗る愛工大名電高校に破れました。

非常に悔しい結果とはなりましたが、要所で練習の成果が見られたプレーもあり

上位チームとの差は無いと感じました。

次の試合は平成29年度後期日本卓球リーグ アウェイマッチになります。

対戦チームは協和発酵キリンと強豪ですが、平成29年度後期日本卓球リーグに向けて

弾みをつけられるようチーム一丸で戦います!

引き続き応援の程宜しくお願いします!

有延 総合団体.JPG 「写真提供 卓球レポート/バタフライ」

全日本実業団選手権大会で3年ぶりとなるベスト4!

7月20日(木)~23日(日)に愛知県・スカイホールで行われた

「第67回全日本実業団選手権大会」の結果をご報告致します。

今大会はシード権を持っているため、5回戦(ベスト8決定戦)からの登場となり、

初戦は東京ガス千葉と対戦しました。

試合は終始優位に進め、団体戦スコア「3対1」で勝利し、ベスト8入りを果たしました。

続く準々決勝のファースト戦では、

有延選手が相手エースの岸川選手を破るなどの活躍で

勢いそのままに団体戦スコア「3対1」で勝利し、3年ぶりのベスト4進出を決めました。

準決勝ではシチズン時計との対戦でした。

創部初の決勝進出を目指して望んだ一戦でしたが

惜しくも1点奪うにとどまり、団体戦スコア「1対3」で敗れてしまいました。

今大会ではチーム全員優勝を目指していただけに悔しい結果となりました。

実業団日本一を決めるこの大会で来年こそ決勝進出し、

優勝できるよう日々精進して参ります。

ricoh-team.jpg

表彰式の様子(日本卓球株式会社提供)

H29年度前期日本リーグ 昨年より順位を1つ上げ5位で大会を終える

6/8~6/11まで島根で行われました平成29年度前期日本リーグにおいて1部2勝5敗で5位でした。

2年目の池田、新人の有延共に5勝をあげる活躍で

チームを引っ張り昨年からワンランクアップの5位となりました。

今大会はチーム目標を「優勝」と掲げていただけに、非常に悔しい結果とはなりましたが

上位チームにあと一歩のところまで追い詰めることができたのは大きな収穫でした!

後期こそ優勝を掴み取り、創部初となるファイナル4出場を目指し日々努力していきます。

次の大会は全日本実業団選手権大会になります。

近年ベスト8止まりと準々決勝の壁に阻まれています。1つでも上の順位を目指し頑張ります。

引き続き応援の程宜しくお願いします!

DSC_6141.JPG

5勝2敗と活躍した池田選手(写真提供:卓球王国)

ホームマッチ(VS)善戦するもあと一歩及ばず。。。

5月29日(月)リコー大森会館にて開催されました「平成29年度前期日本卓球リーグ・ホームマッチ

(東京アート戦)」の結果をご報告いたします。

多数のリコーグループ社員、大田区の方々を初め地元の高校生や卓球愛好者ら約260名が

応援に駆けつけてくださりました。

結果としては1対3で敗れはしましたが、皆様の熱い応援もあり、

日本リーグ22回優勝の強豪「東京アート」相手にあと一歩のところまで追い詰めました。

今週8日からは前期日本リーグ松江大会があります。

目標である「日本リーグプレーオフ・ファイナル4」進出に向けて、

残り5試合自信を持って全力で戦います。

引き続きご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

有延ホームマッチ.JPG

日本卓球リーグ40周年記念2017シチズンカップ日本卓球リーグ選手権大会

4月20~23日まで港区スポーツセンター(最終日のみグランドプリンスホテル新高輪〔飛天の間〕)

で日本卓球リーグ40周年記念2017シチズンカップ日本卓球リーグ選手権大会が行われました。

本大会は、日本卓球リーグに所属する実業団の全選手が出場する大会です。

また決勝戦はグランドプリンスホテル新高輪(飛天の間)で行われ、

日本卓球界初ホテルでの試合が開催されました。

結果としましては、シングルスにおいて新人の有延がベスト8に入賞しました!!

先々週に行われた「第26回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント茨城大会」に続き好成績を収め、

実力を証明してくれました。

次大会の前期日本卓球リーグでも好成績を収められるよう更に練習に励んでいきます!

今後もリコー卓球部の応援を宜しくお願いいたします。

arinobubt2.jpg      シングルスベスト8の有延選手(写真提供:卓球王国)

期待のルーキー有延が鮮烈デビュー!!強豪を次々と破り、日本卓球リーグビッグトーナメント3位入賞!!

4月8日(土)に茨城県日立市池の川さくらアリーナで「第26回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント

茨城大会」が行われました。

本大会は、日本卓球リーグから選ばれた卓球界のトップ選手男女20名のみが出場する個人戦です。

リコーからは2年目の山本と新人の有延が出場しました。

結果は、山本が2回戦で敗退したものの、

期待のスーパールーキー有延が上位チームのエースを次々と破り、3位入賞を果たしました!!

新年度幸先の良いスタートが切れたと思います。この勢いに乗り、今後開催される日本リーグ選手権、

前期日本卓球リーグでも良い成績が残せられるよう頑張ります!!

今後もリコー卓球部の応援を宜しくお願いいたします。

arinobubt.jpg

素晴らしいプレーで観客を魅了した有延選手(写真提供:卓球王国)

全日本選手権大会にて松生・鹿屋組が6位入賞!!

1月16日から22日まで東京体育館で天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会が行われました。

本大会は、国内最高峰の大会で、オリンピックや世界選手権代表選手も出場するまさしく『日本一』

を決める大会です。

年始早々の試合ということで、、、毎年ながら我々リコー卓球部も年末年始の休日を返上して練習し、

本大会に臨みました。

結果としましては、男子ダブルスにおいて松生直明・鹿屋良平組が「第6位」に入賞しました!!

昨年の準優勝には届きませんでしたが、2年連続でランキング入りし実力を証明できたと思います。

次の大会に向けて更に練習に励みます!

松生鹿屋.jpg

第6位になった松生鹿屋組(写真提供:卓球王国)

鹿屋選手が「アメリカUSオープン」にてミックスダブルス優勝!!

12/12(月)~17日(金)にアメリカ合衆国・ネバダ州・ラスベガスにて2016'USオープン(USA TABLE

TENNIS主催)が開催され、日本卓球リーグ実業団連盟からスタッフ、選手合計23名が参加しました。



リコーからは男子チーム監督として工藤、選手として鹿屋が参加しましたが、ミックスダブルスにて

鹿屋良平(リコー)・小道野結(アスモ)ペアが海外選手、日本リーグ選手を次々に破り、見事優勝!

本当に頑張ってくれました!

国際試合の優勝はリコー初となります。



次の大会は1月の天皇杯・皇后杯全日本選手権大会です。この勢いに乗って、昨年度の準優勝以上の

結果を残せられるよう頑張ります!引き続き、リコー卓球部の応援を宜しくお願いいたします。



【鹿屋選手】

「この度、USオープンのミックスダブルスで優勝することができ大変嬉しく思っています。

またリコー卓球部初の結果を残すことができたこと、世界でも自分のプレーが通用したことは

非常に自信になりました。

この結果が残せたのは日頃から卓球部の活動にご理解・ご協力いただいている職場の皆様、

現地の方々のサポートあっての賜物であり大変感謝致しております。

今後も卓球を通じて更なるリコーブランド価値向上に貢献していきたいと思います。

引き続き、リコー卓球部を宜しくお願いいたします。」

USオープン鹿屋写真1.jpg

H28年度後期日本リーグ 前期同様6位でファイナル4進出ならず

11月4日(金)~6日(日)まで開催されました「平成28年度後期日本卓球リーグ大阪大会」

の結果をご報告致します。

結果は、1部3勝4敗で前期同様「6位」という結果に終わりました。

前半4連敗と苦しい状況の中、エース鹿屋がシングルス3勝、ダブルス3勝と奮闘し、

後半3連勝を収めたものの、チーム最大の目標である「ファイナル4(年間チャンピオン決定戦)」

に進出することが出来ず、大変悔しい結果となりました。

前期後期を通じて、下位チームには勝利するものの、上位チームにはなかなか勝利を収めることが

出来ませんでした。

上位チームに勝つためには何が必要なのか、しっかり考え今後取り組んでいきたいと思います。

来期こそ必ず創部初となる「ファイナル4」に進出します!!

引き続き、熱いご声援の程、宜しくお願い致します。

kanoya.h28kouki.jpg

奮起する鹿屋選手

ホームマッチ(東京アート戦)は全試合接戦になるも惜敗。。。

10月31日(月)リコー大森会館にて開催されました「平成28年度後期日本卓球リーグ・ホームマッチ

(東京アート戦)」の結果をご報告いたします。

リコー山下副社長、古島執行役員をはじめ、多数のリコーグループ社員、卓球ファン、大田区の方々、

合計約270名の方が応援に駆けつけていただきました。

結果としては0対3で敗れはしましたが、皆様の熱い応援もあり、日本リーグ22回優勝の強豪「東京ア

ート」相手に全試合あと一歩のところまで追い詰めました。

今週4日からは後期日本リーグ大阪大会があります。

目標である「日本リーグプレーオフ・ファイナル4」進出に向けて残り5試合を全力で戦います。

引き続きご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

IMGP0119.JPG

平成28年度 後期日本リーグホームマッチのお知らせ

10月31日(月)にリコー大森会館にて「平成28年度 後期日本リーグホームマッチ」を開催します。

対戦チームは、平成28年度前期日本リーグ1部で2位の強豪・東京アートです。

内閣総理大臣杯JTTLファイナル4*への進出に向けて挑戦します。

入場無料ですので、皆さん是非会場に来てください。

皆さんの熱いご声援お待ちしてます!!

*内閣総理大臣杯JTTLファイナル4は、年間チャンピオン決定戦「プレーオフ」です。

 前期後期の総順位、上位4チームが出場できます。

 

【詳細情報】

◇場所:リコー大森会館

 〒143-0021 東京都大田区北馬込1丁目26−19

◇日時:10月31日(月) 18:00~

◇入場料:無料

◇交通アクセス:

 東急大井町線・荏原町駅から徒歩約8分

 都営浅草線・馬込駅から徒歩約8分

 東急池上線・長原駅から徒歩約8分

 ※お車でのご来館は禁止。

平成28年度後期DMチラシ(対東京アート)_000001.jpg

平成28年度後期DMチラシ(対東京アート).pdf

全日本実業団選手権2年連続ベスト8!

6月23日(木)~26日(日)に長野県・長野市真島総合スポーツアリーナ(ホワイトリンク)で行われた

「第66回全日本実業団選手権」の結果をご報告致します。

今大会はシード権を持っているため、5回戦(ベスト8決定戦)からの登場となり、

初戦は信号器材と対戦しました。

団体戦スコア「0 対 2」と後が無い状況から逆転勝ちし、2年連続ベスト8入りを果たしました。

続く準々決勝では東京アートにストレートで敗れ、

目標であったベスト4進出はなりませんでした。

実業団日本一を決めるこの大会で来年こそベスト4に入り、

表彰台へ上がれるよう日々精進して参ります。

高岡.JPG

東京アート高木和選手と熱戦を演じた高岡主将(写真提供:卓球王国)

H28年度前期日本リーグ 池田選手が新人賞を獲得!!

5/26~5/29まで仙台で行われました平成28年度前期日本リーグにおいて1部3勝4敗で6位でした。

新人の池田が思い切りの良いプレーで3勝を挙げ、新人賞を獲得しました。

新人らしくガッツあるプレーで会場、そしてチームを盛り上げてくれました!

以下、池田からのコメントです。

「今回新人賞をいただけてとても嬉しいです!

私が新人賞をいただけたのもチームの雰囲気が良かったからだと思います。

今後も若さ爆発させてチームに貢献したいと思いますので、

引き続き応援の程宜しくお願いします!」

池田新人賞.png

H28前期日本リーグアウェイマッチ新人池田鮮烈デビュー!

5月20日に浦安市総合体育館にて「平成28年度前期日本卓球リーグアウェイマッチ」が行われました。

強豪東京アートに2-3で敗れたものの、

新人の池田選手が1月全日本選手権で準優勝だった張選手に3-0で勝利し、

鮮烈なデビューを飾りました!!

5月26日からは仙台にて本大会が行われます。

本大会でも更に大暴れしたいと思います!

引き続き、応援の程宜しくお願い致します。

DSC00986.JPG DSC00952.JPG

写真提供:リコー溝尻展久さん

平成28年度前期日本卓球リーグホームマッチ勝利ならず

5月16日にリコー大森会館にて「平成28年度前期日本卓球リーグホームマッチ」が行われました。

平成27年度後期リーグ2位のシチズンに0-3で敗れたものの、次につながる1戦になったと思います。

今週末には東京アートとのアウェイマッチです。気持ちを切り替えて挑みます!

写真はデビュー戦で惜しくも敗れたものの好プレーを演じ、会場を沸かせた新人の山本選手と、前半リードするもあと一歩及ばなかった松生・鹿屋ペア

2016_0516_190750-DSC00870.JPG 2016_0516_193314-DSC00908.JPG

写真提供:リコー溝尻展久さん

新人選手の紹介です!

今回は2016年度の新人を紹介したいと思います。

池田忠功(写真:左)と山本勝也(写真:右)です。

201604~1.JPG

池田は青森大学に在籍しながら主にドイツでプレーし、

山本は早稲田大学で主将として活躍しておりました。

明るい2名の加入により、更に騒がしく元気のあるチームとなるのではないかと期待しています。

仕事と卓球の両立を図り、新チームでファイナル4進出へ向けて頑張ります!

今後ともチーム一丸となって精進していく所存ですので、ご声援宜しくお願い致します。

東京選手権にて松生・鹿屋ペアが3位入賞!

東京選手権で松生・鹿屋ペアが3位入賞することができました。

優勝した笠原・森本ペア(協和発酵キリン)に惜しくも敗れたものの

大舞台で2大会連続表彰台に上ることができました!

DSC_5521.JPG DSC_6056.JPG

社長への全日本準優勝報告会

3月4日(金)、リコーの三浦社長へ全日本準優勝報告会をさせていただきました。

広報室が企画し実現した今回の社長報告会は、卓球部として初めての事であり、

それだけ会社としても大きな出来事だったのだと改めて嬉しく思いました。

三浦社長は卓球について様々な知識をお持ちだったのが印象的で、

われわれ選手にも沢山質問をしてくださり、

また、全日本選手権の録画映像を観ながら、

好プレーの際には「素晴らしい!」と何度も言っていただけました。

「本当によくやってくれた!」というお言葉は今でも胸に残っております。

今回の報告会を活動のモチベーションにし、引き続きブランド価値向上に努め、

今後もこのような報告ができるよう継続して頑張っていきます。

引き続き、リコー卓球部にご声援の程宜しくお願いします。 IMGP6257.JPG IMGP6251.JPG

全日本選手権大会にて松生・鹿屋ペア創部初の快挙!!

1月11~17日に開催された「天皇杯・皇后杯 平成27年度全日本卓球選手権」ダブルスの部において松生・鹿屋ペアが準優勝を果たしました。この結果は、リコー卓球部が創部して以来初の快挙です。

2回戦から登場した松生、鹿屋ペアは3回戦、4回戦でセットカウント3対2と大接戦をものにしてから調子を上げ、日頃の練習の成果を発揮し、決勝進出を果たしました。

決勝では、惜しくも水谷、吉田ペア(beacon.LAB・愛工大)に敗れたものの、堂々の準優勝に輝きました。

応援くださったたくさんの方々、本当に有難うございました。引き続き、リコー卓球部を宜しくお願いします!

20160118全日本写真①.jpg 20160118全日本写真②.jpg

(写真提供:卓球王国)

全日本選手権(団体の部)にてベスト8入る!!

10/16~10/18まで岩手県奥州市でおこなわれました平成27年度全日本選手権(団体の部)におきまして

予選リーグでシチズンに敗れたものの岩手県選抜に勝利し、2年連続ベスト8入りを果たしました。

写真は岩手県選抜戦で2点取りした鹿屋選手。(写真提供:卓球王国)

総合団体.png

全日本社会人にて高岡・田中組は7位入賞!

全日本社会人選手権で高岡・田中組が7位入賞することができました。

ベスト8決定戦では、一昨年度優勝ペア水野・大矢組(東京アート)に大接戦の末勝利し、嬉しい初ランク入りを果たしました。

(写真提供:卓球王国)

高岡.png田中.png

全日本実業団3年連続ベスト4進出ならず。。。

7月23~26日に千葉県千葉ポートアリーナで全日本実業団が行われました。 3年連続ベスト4を目指しましたが、準々決勝でJR北海道に大接戦の末2-3で敗れ、ランキング5位で終わりました。 来年は必ずリベンジを果たし、創部初の決勝進出を掴み取りたいと思います。 ご声援ありがとうございました。 (写真提供:卓球王国) 2015実業団桑原.jpg

ジャンプアップ賞、ファインプレー賞を受賞!(6/14)

6/10~6/14まで広島県広島市でおこなわれました平成27年度前期日本リーグにおきまして

1部3勝4敗で5位となり、ジャンプアップ賞を受賞しました。

この成績は選手6人全員が努力した結果。素晴らしい試合でした。

また、会場を盛り上げた選手に送られるファインプレー賞を新人の鹿屋が受賞!

新人らしくガッツあるプレーで会場、そしてチームを盛り上げてくれました!

(写真提供:卓球王国)    

【日記】2015前期ダブル.jpg【日記】2015前期鹿屋.jpg

GW合宿をおこないました!(5/8)

GW合宿2015.jpg

5月1日~4日まで埼玉県浦和市のTTC浦和にて日本リーグに向けた合宿をおこないました。

 

中央大学、早稲田大学、法政大学、駒澤大学の選手に参加いただき、毎日9:00~17:00まで

練習を実施。今回から練習後に縄跳び、体幹トレーニングを取り入れました。

 

昨年は前期リーグで悔しい思いをしています。

今年はチーム一丸となって選手・スタッフ全員が「日本リーグファイナル4進出」という目標に向かって

戦っていきたいと思います。

応援の程よろしくお願いします。

2015年シーズンがスタートします(4/1)

【日記】2015新人鹿屋.jpg

2015年シーズンが始まりました。

 

今年は法政大学から鹿屋良平が加わり6名体制となります。

昨年は目標であった日本リーグファイナル4(プレーオフ)に進出する事ができませんでしたが

今年は選手・スタッフの団結力を上げ、前期大会から上位に食い込めるようチーム一丸となって戦います。

 

また、今年はリコーブランド価値の向上、社会貢献活動にも力をいれていきたいと思っています。

応援の程よろしくお願いします。

入れ替え戦勝利で1部復帰!(12/5)

【日記】2014日本リーグ入れ替えダブル.jpg

12月5日(金)におこなわれました日本リーグ入れ替え戦にて1部7位のJOCエリートアカデミーと対戦し

3-2で勝利。1部復帰を果たしました。

会場に応援に来ていただいた職場の皆様、卓球部OBの方々の応援が力になりました!

応援ありがとうございました。来期は1部上位を目指します!

(写真提供:卓球王国)

 

 

松生が日本リーグ後期大会にて優秀選手賞を受賞!(11/23)

 

【日記】2014日本リーグ後期松生.jpg

11月18日(火)~22日(土)に大阪府大阪市でおこなわれました平成26年度日本リーグ後期大会2部にて

松生が全勝で優秀選手賞を受賞しました。

(写真提供:卓球王国)

 

全日本社会人にて瀬山、松生がランキング入り!(11/9)

【日記】2014社会人松生.jpg【日記】2014社会人瀬山.jpg

2014年11月6日~9日まで愛知県豊田市でおこなわれました、

「平成26年度全日本社会人選手権」シングルスにて瀬山、松生が

ベスト16のランキング入り!

(写真提供:卓球王国)

桑原、瀬山が長崎国体に出場!(10/13)

2014年10月13日~16日まで長崎県大村市でおこなわれます、

「第69回国民体育大会 長崎がんばらば国体」

に神奈川代表として桑原、瀬山が参加します。

応援宜しくお願いします!

ビッグトーナメント事前講習会に桑原、瀬山が参加(3/1)

4/13におこなわれる第23回日本リーグビッグトーナメント新潟大会の
PRを兼ねて事前講習会を実施してきました。

対象は小,中,高の約50名、講師はアスモの河村選手,石塚選手、リコーの桑原,瀬山,工藤助監督。
3時間半という短い時間の中、基本技術紹介を中心に最後は1セットマッチとミックスダブルスで
参加者と交流を深めました。

今日参加してくれた皆さん!
4/13のビッグトーナメントにはリコーから田中健奨が出場しますので応援よろしくお願いします! 【日記】BT事前講習会2.jpg【日記】BT事前講習会1.jpg

卓球部を支えてきた阿部、石﨑が引退・・・

1/14~19におこなわれた全日本選手権の男子ダブルスで4回戦まで進出した阿部、石﨑が
この大会を最後に引退する事になりました。

これまでチームに多大な貢献をし、若い選手達をまとめてきた二人。
ある時は厳しく、ある時はムードメーカーとなりチームを引っ張ってくれました。
本当にありがとう!そしてお疲れ様。

【阿部】
今回の全日本選手権を最後に、現役を引退することとなりました。
最後の全日本を味わうことができ、悔いが無いとなると嘘になりますが、
ほとんど現役生活に悔いを残すことなく終えることができました。

卓球を始めて17年間、会社へ入社して7年、仕事と卓球の両立をうまくできたかわかりませんが、
いつも暖かいご声援を送ってくれる会社関係者の方々はじめ、チームメイトや監督や今まで
支えてくれた方々、RICOHファンに対して感謝の気持ちでいっぱいです。

これから第二の人生を歩みますが、引き続きRICOHの一員として、今まで育てていただいた会社、
私をここまで成長させてくれた、また、支えてくださった方々に少しでも恩返しができるよう、精進していきます。
引き続き、RICOH及びRICOH卓球部の応援をよろしくお願いします。

【石﨑】
今年の全日本選手権で、リコー卓球部を引退させていただきます。
リコーでは入社から5年間プレーさせていただきましたが、
まわりの方々にも恵まれて大変充実した時間を過ごすことができました。

今後はリコーで仕事に専念し、これまでお世話になったたくさんの方々に
少しずつ恩返しができればと思っています。

日本リーグ、全日本選手権等の試合には、応援(旅行がメイン?笑)に行きたいと思っていますので、
どこかでお会いした際には、是非お声がけください。
本当にありがとうございました。 【日記】全日本阿部石崎1.jpg【日記】全日本阿部石崎2.jpg (写真提供:卓球王国)

後期日本リーグ大阪大会は5位(11/12)

後期日本リーグ大阪大会は5位に終わり、目標であったファイナル4 (プレーオフ)への
出場はなりませんでした。ドンマイ・・・

しかしチームが一丸となって戦った結果です。
この結果を真摯に受け止め、次の目標に向かってまた努力 していくのみ!

【日記】HM石崎.jpg 【日記】HM高岡.jpg 【日記】HMダブル.jpg

早稲田大学の選手が練習に参加(10/22)

日本リーグ後期大会に向けて10/22から合宿をスタート。
初日に大学トップクラスの大島君、山本君(早稲田大学)が練習に来てくれました。

写真は早稲田大学OBの阿部、高岡と大島君、山本君。
後輩と練習する事で緊張感を持った良い練習ができた事でしょう。
なお、合宿には毎日関東の大学生を呼んでおり、石﨑主将の元、厳しい練習をしています!
【日記】早稲田現役とOB.jpg

全日本選手権(団体の部)にRJ長崎支社の方々が応援に来てくれました!(10/19)

10月8日~10日まで長崎県大村市でおこなわれた全日本選手権(団体の部)に
リコージャパン長崎支社の北村支社長はじめ、多くの方々に応援に来ていただきました。

この大会は実業団上位チーム、インカレ、インターハイの優勝チーム、ジュニアナショナルチーム などが参加し団体日本一を決める国内最大の団体戦です。
多くの声援をプラスにして頑張りましたが、惜しくも予選リーグ敗退。
この試合の経験を次の日本リーグ後期大会に活かせるよう努力していきます。 【日記】総合団体北村支社長.jpg 【日記】総合団体長崎支社.jpg (写真提供:日本卓球リーグ実業団連盟)

桑原、高岡が「第68回国民体育大会」に出場!(10/7)

9月29日~10月3日まで東京都府中市でおこなわれた
第68回国民体育大会に桑原が神奈川県代表、高岡が東京都代表で出場しました。

成年男子 東京都 優勝
       神奈川 ベスト8

桑原はエースとしてベスト8に貢献、高岡は出場機会はありませんでしたが
東京代表の3名は全員日本代表選手であり、その3名と同じチームとして練習を
共にした事は必ずプラスになるはずです。
後期日本リーグで2人の活躍に期待してください! 【日記】桑原高岡:国体.jpg

瀬山が「卓球ドリームマッチ」に出場!(9/17)

瀬山が9/15~16に新潟県新発田市でおこなわれた
第2回「日本リーグ・日学連対抗」ドリームマッチに出場しました。

団体戦
瀬山1-3松原(青森大学)、瀬山2-3(駒沢大学)
個人戦
予選リーグ 4位

厳しい結果となりましたが、後期日本リーグに向けて大学トップレベルの選手と
試合ができて良かったと思っています。この経験を次に活かしていきたいと思います!(瀬山) 【日記】瀬山ドリ本戦.jpg
(写真提供:日本卓球リーグ実業団連盟)

瀬山が「卓球ドリームマッチ」に出場します(9/11)

瀬山が9/15~16に新潟県新発田市でおこなわれる、
第2回「日本リーグ・日学連対抗」ドリームマッチに出場します。

この大会は、日本卓球リーグ実業団連盟と日本学生卓球連盟が協力して
お互いの選手を強化していくとともに交流を図り連携していこうということで賛同し
平成24年度より開催となった試合です。

日本リーグ代表、そしてリコー代表として頑張れ瀬山! 【日記】瀬山ドリームマッチ.jpg
(写真提供 ㈱卓球王国)

HPをリニューアルしました!(9/10)

今後は試合の他にも講習会等、リコー卓球部がおこなっている活動や

練習、仕事の様子についてもアップしていきたいと思っています!

引き続き応援の程宜しくお願い致します。 桑原瀬山.jpg

【日記】高岡.jpg