Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

CSR活動事例

リコー社会貢献クラブ・FreeWillがネパール大地震 緊急支援の実施を決定

2015年4月25日

Main content

配布された食料と生活用品など

配布された食料と生活用品など

支援物資の配布会場のすぐ脇は険しい斜面が広がっている。交通の便が著しく悪く、支援が届きにくい地域

支援物資の配布会場のすぐ脇は険しい斜面が広がっている。交通の便が著しく悪く、支援が届きにくい地域

リコー社会貢献クラブ・FreeWillは2015年4月25日(土)に発生したネパール大地震に対して、緊急支援として30万円の寄付実施を決定しました。

速やかに支援の手が届くことを重視し、過去にFreeWillが寄付支援をした団体のうち、すでに現地に職員を派遣し支援活動を行なっている団体の中から、FreeWillの買う&知るボランティアに毎年ご参加いただくなどリコーグループの社会貢献活動に継続的なご協力いただいている特定非営利活動法人AAR Japan[難民を助ける会]を支援先として決定しました。

この寄付はAAR Japanを通じて、特に支援の届きにくい山間部での支援物資の配布などに使われます。

【ネパール大地震について】
首都カトマンズの北西77Km付近を震源としたM7.8クラスの大地震で、建物の倒壊、雪崩、土砂災害などにより死者8,000名以上、負傷者15,000名以上の大きな被害が発生しています(5月12日時点)。情報通信網が遮断されており、今後、被害状況が明らかになるにつれ、さらに被害の拡大が予想されています。

※掲載写真は『AAR Japan 特定非営利活動法人 難民を助ける会』のホームページより引用させていただきました。

リコー社会貢献クラブ・FreeWill