2018年 ニュージーランド研修レポート Vol.12

みなさんこんにちは!

第12回目のレポートは深津が担当させていただきます。

 

ウェリントンでの生活も残すところ1週間となり、長かった留学期間もあとわずかとなりました。

気候も日に日に冬へ近づき、雹が降ることもしばしばあります。体調管理に気をつけ、最後まで成長できるように取り組んでいきます。

 

fukatsu15.jpg

先週のPonekeでの試合は、Petoneというチームと対戦でした。Premierの試合で11番として80分出場し、1トライをあげることができました!

いくつかラインブレイクし、タックルミスもなく収穫の多い試合となりました。 

チームとしては、2年ぶりのjubileecup(Premierの上位7チームによるセカンドリーグ)への出場権を獲得することができました。

fukatsu16.jpg

 

ハリケーンズでは金曜が試合のためショートウィークのトレーニングでした。日曜から火曜までオールブラックスのキャンプに参加する選手がいたため、残った選手で行いました。

木曜日は試合前日でキャプテンズランがあるため、全員が揃って練習するのは水曜のみという準備には短い週でした。クルセーダーズには負けてしまいましたが、チームはハイランダーズ戦へと気持ちを切り替えてトレーニングしています。

resize0252.jpg

skudz(Nehe Milner-Skudder選手)との1枚

スキルが高いだけではなく、オールブラックスとしての品格すら感じさせる、プレーも人間性も模範としたい素晴らしい選手です!

 

日曜日にはウェリントン在住の親戚の家に行き、久しぶりの再会をしました。

fukatsu17.jpg

日本からいとこも旅行で来ていたので、皆でウェリントンの街を散策

 

-おまけ-

ホストファミリーが、私達がウェリントンを発つ前に、、ということでレストランでディナーをいただきました!

お二人には、いつも美味しい夕食を準備していただき非常に助かりました。

fukatsu19.jpg

左からJoshさん Amberさん ToshiさんTyson