2018年 ニュージーランド研修レポート Vol.2

皆様、こんにちは!
第二回の研修レポートは高橋が担当いたします。

ウェリントンに来て、早くも2週間が経ちました。
現地では20時ごろまで日が出ているせいか、毎日あっという間に時間が経過していきます。

さまざまな生活環境の変化はありますが、ホストファミリーの助けもあり、なんとか適応することができています。
私と深津さんは、私達がプレーしている「Poneke」という現地のクラブチームのマネージャーの方の家に住んでいます。

IMG_5633R2015.jpg

ホストファザーのジョシュさんと愛犬のウィローです。

私達は主に「Poneke」という現地のクラブチームと、「Hurricanes」というスーパーラグビーの練習に参加しています!

平日は毎日「Hurricanes」で日中練習後、夜に「Poneke」に参加。土曜日は「Poneke」の試合に出場しています。
「Hurricanes」の練習では、ラグビーのレベルの高さはもちろんですが、選手たちのコミュニケーションの量と集中力の高さに驚かされました。

IMG_5634R2015.jpg

今週、「Poneke」が参加する「Wellington Club Rugby」が開幕しました。
私と深津さんは後半40分プレミアでプレーしましたが、開幕戦は負けてしまいました。

まだまだチームが出来上がっていないので、今後の試合がとても楽しみです。

「Poneke」合流後すぐにWellington市内で行われたDragonboatの大会の写真です。
チームで団結し優勝することができ、一気にチームに溶け込むことが出来ました。

IMG_5636R2015.jpg

今後も現地でのレポートをしていくので、ぜひご覧ください。