2016-17シーズン リコーラグビー部納会 ~その2~

前回の記事に続き、先日行われた納会で発表された退団選手・スタッフから、ファンの皆様へのメッセージをいただきました。

【退団選手】

滝澤 佳之選手(2001~2016年度)

taki.jpg

「長い間ありがとうございました。
RICOH BlackRamsに関わる全ての人に感謝します。

自分がダメな時でも変わらず声を掛けてくれた応援団、ラムズファン、数少ない滝澤推しの方々には本当に助けられました。忘れません。
最後のシーズンに元気な姿をグラウンドで見せたかったのですが、力及ばず悔しさでいっぱいです。
思い返せば、望んだモノは何一つ手に入りませんでした。しかし、ここで過ごした時間に後悔はないです。この経験を次のステージに生かし、また夢を追いかけたいと思います。

最後に現役のみんな、最高のチームを目指してください!
ファンの皆様、変わらぬ愛を!

リコーが頂点に立つ日を願っています。」

 

 

生沼 知裕選手(2009~2016年度)

oinu.jpg

チームのみんな、スタッフの皆様、いつも熱い応援をしていただいてるファンの皆様、8年間本当にありがとうございました。皆様の支えがあり、ここまでラグビーを続けることが出来ました。

なにより、いつも一番近くで自分を支えてくれた家族、両親には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。
ブラックラムズにとって、来シーズンは更なる高みへの挑戦となります。
周囲からのプレッシャーは今シーズンの比にならないと思いますが
選手・スタッフ一丸となって必ず今年以上の成績を残してくれると信じています。

ファンの皆様、これまで以上の熱いご声援で選手の背中を後押ししてあげて下さい。
自分も微力ですが、選手の力になれるようサポートし続けたいと思っております。

最後になりますが高校から初めて20年、楽しい思い出より、辛く、悔しい思い出の方が多かったですが、それら全ての経験が自分の人生の財産であり、誇りです。
本当に幸せなラグビー生活でした。
ラグビーを通じて出会った皆様に感謝申し上げます。

 

 

ピータース ダニエル選手(2009~2016年度)

dani.jpg

リコーを応援して下さっている皆様へ
いつも心のこもった素晴らしい応援をありがとうございます。 この度、8年間プレーしたリコーを去ることになりました。
日本で4年間の大学生活を終えて23才の時に入団し、苦しいこと、辛いこと、楽しいこと、嬉しいことを経験させてもらえたリコーを去ることは私にとってとても辛いことです。
この8年間の全てに感謝します。 どんな時も変わらず応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
チームは変わりますが、これからも応援して頂けたら嬉しいです。 ありがとうございました。

 

 

徳永 亮選手(2010~2016年度)

toku.jpg

「スタッフをはじめ、今までご指導いただいた恩師、家族、ファンの皆様に大変お世話になりました。
大怪我をしたとき、試合に出れないときにたくさんの方々の応援やサポートのおかげでここまで現役生活をおくることができ、とても感謝しています。
ブラックラムズでラグビーをすることができ、忘れることのできない沢山の思い出がこれからの自分にとっての大切な財産になりました。
これからはOBとしてリコーブラックラムズを応援していきたいと思います。
本当にありがとうございました。」

 

 

髙橋 悠太(2015~2016年度)

takahashi.jpg

「2016-2017シーズンをもって退団することになりました。
2年間という短い期間でしたが、私にとってとても貴重な2年間になりました。

関係者の皆様、ファンの皆様にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。
今後は18年間続けてきたラグビーとは離れた生活になりますが、これからも全力でがんばっていきたいと思います。
本当にありがとうございました。」

  

 

ティム・ナナイウィリアムズ(2015~2016年度)

tim.jpg

「Its been an awesome two season here at Ricoh.I have really enjoyed my stay here not only got to meet new people but got to enjoy the Japanese culture and getting to play with some awesome and talented players here at Ricoh.  Gonna be very sad to leave but have made some really good friends here and some great memories.
Just wanna also thank the supports who have also made my time here more enjoybale as well for always turning up to our games some of the best supports in the world, thank u guys.  Wish nothing but the best to the Ricoh Black Rams for the future.  Thank you again God bless... 

リコーでの2シーズンはとても素晴らしいものでした。
こちらでの滞在はとても良い時間となりました。新しい出会いだけではなく、日本の文化も楽しみ、素晴らしく才能のある選手とリコーでプレーすることもできました。離れるのはとても寂しいですが、とてもいい友達もでき、良い思い出も作れました。
サポーターの方々にも感謝したいと思います。サポーターの皆様のおかげで楽しく過ごせました。いつも駆けつけてくださるファンの皆様の、試合会場でのリコーへの応援は、世界でもトップに入る応援だと思います。ありがとうございました。リコーブラックラムズの今後の幸運を祈ってます。本当にありがとうございました。God bless...」

 

 

ジェイミー・フッド(2016年度)

hood.jpg

「It has been an honour to play for Ricoh. I had a fantastic time living working learning Japanese, it truly is a fantastic country.I'd like to thank all the fans for their unbelievable support, I always found it incredible to see so many in the stadiums especially at away games.
My time in Tokyo was made even more special by the staff and players at Ricoh who with their compassion friendliness and dedication to their team and company made my time with Ricoh especially memorable.
It was important to me the team was successful this season and finished high in the table, I wish Ricoh and everyone involved the best for next season and their future.

リコーでプレーできたことは光栄です。日本に住み、日本で働き、日本語を学び、素晴らしい時間を過ごしました。日本は本当に素晴らしい国です。ファンの皆さんには信じられないぐらいのサポートを頂き感謝いたします。アウェーの試合では特にですが、たくさんの皆さんがスタジアムに来てくださることにいつも驚きを隠せませんでした。
リコーのスタッフや選手の思いやり、優しさ、チームと会社への献身的な姿勢のおかげで、東京やリコーで過ごした時間は私にとって特別で記憶に残るものになりました。チームが今シーズン、高いランキングで終わることは私にとって重要でした。来シーズンそしてこれからのリコーの、そしてリコーに関わる皆さんのご成功をお祈り申し上げます。

 

 

キオア・ソロモネ(2016年度 ※練習生)

IMGP4348R2015.jpg

「I'd like to say thank you to all the staff and players at Ricoh who helped me for my stay in Tokyo.  I will always remember the great memories.    
Thank you so much to all the loyal and vocal Ricoh supporters all over Japan for your warm support at all games.  
I have no doubt Ricoh will improve in terms of results, so please keep supporting the BlackRams this year.  It will be a great year.
Ofa atu 

リコーの全スタッフと選手には東京滞在中に助けて頂き感謝しています。絶対に忘れられない思い出です。
いつでもリコーを大きな声援で支えてくださる日本中のリコーサポーターの皆様、全試合での温かい応援本当にありがとうございます。
間違いなくリコーは良くなると思いますので、来季もブラックラムズの応援を引き続きお願い致します。きっと素晴らしいシーズンになります。
Ofa atu 

 

【退団スタッフ】

ダミアン・ヒルHC(2014~2016年度)

_54A5235R2015.jpg

「To all the supporters a heartfelt thank you for all your support of the team throughout my time at Ricoh; the promising first year, the tough second season and then the enjoyment of achieving our team goal in 2016/17!
The beating of the drum and your chants of 'Ricoh!' provided great inspiration for all of us working with the team.
Your continued and growing support next season will help drive the players onto even better results.

Go the Black Rams!
Sayonara

全てのサポーターの皆様へ。私がリコーに携わっている間、チームの応援をしていただいた皆様へ心から感謝申し上げます。前途有望な1年目、タフだった2年目、そしてシーズン目標を達成する喜びを感じることができた2016/2017!
太鼓の音と「リコー!」のコールはチームで働いている全ての人間にとって、素晴らしい刺激を与えてくれました。
皆様の継続的でより多くの応援が、選手たちが更に良い結果を出す後押しとなります。
Go the Black Rams! Sayonara」

 

 

ダレン・クランS&Cコーチ(2014~2016年度)

_54A5144R2015.jpg

「Dear Ricoh Supporters and Families,
A very short message of thanks and good luck for the past 3 years with Ricoh and for my time in Japan. During this time I enjoyed working with all players, coaches and support staff. I will miss the cheering on game day from the Ricoh fan club especially the Drum beat which is famous with my family and myself. I will also miss the players and their families who were very welcoming to my family and myself.
I was also very lucky to spend a lot of time with all the Rugby staff and the Ricoh company staff from the groundsmen, Dormitory and the kitchen staff. I see such great passion and support for the Ricoh Rugby team from every one of you.
I feel sad that I am leaving but know it is time for me to start something new and return home to my family. The memories that my family and I have of your beautiful country and people will be sadly missed but will be with us forever. My family always recommends Japan as a place to visit to all our family and friends because they also enjoyed their time in Japan with Ricoh.
While I was at Ricoh I was able to practice my skills as a Strength and Conditioning Coach. I was also able to learn a lot whilst I was with Ricoh which will be valuable to me in the future.
I go back to my hometown Bowral close to Sydney which is famous for Cricket and Tulips. My family are very happy to have me home and I am busy looking for a new Job in the future.
I would like to wish you all the very best for the season ahead and look forward to following the teams progress in 2017.

Arigato Gozai Mashita!
Let's Go Ricoh!!

リコーサポーターとリコーファミリーへ
リコーでの過去3年と日本で過ごした時間に感謝しています。そして、リコーの今後の成功を祈っています。在籍時は全ての選手、コーチ、サポートスタッフと仕事ができ、本当に楽しい時間でした。リコーファンの応援を試合で聞けなくなるのはとても寂しいです。特に太鼓の音は、私たち家族の間でとても有名です。そして、私たち家族を迎え入れてくれた選手とその家族に会えなくなるのもとても寂しくなります。
ラグビースタッフと会社スタッフ、グラウンドキーパー、寮とキッチンスタッフの皆さんなど、たくさんの方々と共に時間を過ごすことができ、とても恵まれていました。一人一人からリコーラグビー部に対する情熱と支えを感じました。
ここを離れるのは寂しいですが、私も何か新しいことを始める時期であり、家族の元へ帰らなければいけません。この素敵な国で皆さんと作った思い出は、一生忘れません。私の家族も日本とリコーで過ごした時間が楽しかったようで、友人や家族に日本を訪れるようにお勧めしています。
リコー在籍時は、ストレングス&コンディショニングコーチとしてのスキルを実践する事ができました。リコーではたくさんの事を学び、今後の私にとって貴重な経験を積むことができました。
私はシドニーに近い、ホームタウンのボーラルへ戻ります。クリケットとチューリップが有名です。私が帰ってきたことを家族は喜んでおり、私はこれからの仕事探しで忙しくしています。
次のシーズンに向けて、みなさんの幸運を祈っております。チームが2017年で更に発展を遂げることを楽しみにしています。

Arigato Gozai Mashita!
Let's Go Ricoh!!」

 

 

 

 退団選手・スタッフのみなさん、お疲れ様でした。そしてこれまで彼らを応援してくださった皆様、ありがとうございました。
想いを引き継ぎ、チーム関係者一同新しいシーズンに向けて一層の努力をして取り組んでまいります。引き続きご声援をよろしくお願いします。