きぬた日記 week108

「小松キャプテンが新人紹介しちゃいます」inロッカールーム

小松キャプテンと広報担当の森谷で新人選手に突撃インタビューをしていきます!!

 

第5弾はアマナキ ロトアヘア選手です。

R2014DSC_0077 (2).jpg

 

 小松「はじめに、日本に来て何年目ですか?」

アマナキ「5年目です。」

小松「大学生からだもんね。日本に来て一番驚いたことはなんだった?」

アマナキ「雪ですね。トンガでは降らないので日本に来て初めて見ました!!」

小松「雪か!俺の地元(宮城県)にくれば死ぬほど見れるよ(笑)」

アマナキ「マジですか!?行ってみたいですね。」

小松「機会があれば是非。そういえばお兄ちゃん(ロトアヘア ポヒヴァ大和)もリコーにいるけど他にも兄妹はいるの?」

アマナキ「はい。8人兄妹です。僕が下から2番目で、ポヒヴァが下から3番目になります。」

小松「ポヒヴァのこといつもお兄ちゃんって呼ぶよね。兄妹からはなんて呼ばれてるの?」

アマナキ「ナキって呼ばれてます。日本に来て、先輩とか友達からはウオって呼ばれてますね。」

 

R2014DSC_0148.jpg

 

小松「リコーではみんなになんて呼ばれてるんだっけ?」

森谷「カニかまでしょ?」

アマナキ「それはやめて。」

小松「少し前までカニかまばっかり食べてたよね(笑)」

森谷「本名もカニカマ・アヘアアヘアでしょ?(笑)」

アマナキ「違うし!その呼び方はなし!!」

小松「ごめんごめん(笑)でもナキは日本食なんでも食べるよね。」

アマナキ「はい。納豆とか梅干は最初少し抵抗があったんですけど今では大好きです。

お寿司も大好物です!!」

小松「日本語も上手だよね。最初に覚えた日本語ってなんだったの?」

アマナキ「大学の先輩に『わたしはあほです』って教えられて、自己紹介の時にがんばって言ったらみんなに笑われました。後でトンガ人の先輩に意味を教えてもらってすごく恥ずかしかったです。」

小松「愛されてるね(笑)」

 

R2014DSC_0083 (2).jpg

 

小松「大学から社会人になってラグビーの面ではどんなことを感じましたか?」

アマナキ「とにかく細かいスキルまでこだわっていること、コーチはもちろん選手も全員がこだわっていることがすごいと思いました。」

小松「なるほど。日本人選手のなかで尊敬する選手とかはいる?」

アマナキ「尊敬?(尊敬の意味がわからなかったようです)」

小松「リスペクト先輩!!」

アマナキ「ああ!リスペクトはこまっちゃん!!」

小松「だれがこまっちゃんや!!先輩やぞ(笑)」

R2014DSC_0095.jpg

 

小松「じゃあ最後にファンの方へメッセージをお願いします。」

アマナキ「日本の女性のみなさん、応援よろしくお願いします。"ofa atu"」

小松「"ofa atu"ってなに?」

アマナキ「愛してますっていう意味です。」

小松「怒られろ!(笑)」

 

終始お茶目で愛されキャラのアマナキ選手でした。

普段は温和で楽しいアマナキ選手ですが、フィールドに立つと激しいタックルや柔らかいステップが魅力の頼もしい選手です。

そんなアマナキ選手を是非、会場で応援してください!!

 

今回で新人紹介シリーズは一旦終了となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

新人紹介シリーズ過去記事はこちらから

【第1弾】 CTB 牧田 旦選手

【第2弾】 WTB 松本 悠介選手

【第3弾】 PR 大川 創太郎選手

【第4弾】 LO 小山 智聲選手