ニュージーランド海外研修 選手レポートVol.6

 皆様、こんにちは。野口真寛です。

早くも1カ月が過ぎ、柴田さんと共に毎日とても充実した生活を送っています。いや、送れるようになりました (笑)

アカデミーの練習が始まり、ウエイトトレーニングや食事のレクチャーを受けています。

それを実践して約3週間になります。

今回はその中の食事について。

NZでどのような生活をしているのか、具体的に紹介したいと思います。

 

私たちには、体脂肪を2%落として、体重を2キロUPする目標があります。

そのために以下の食事プログラムを実施しています。

 

AM 6:30

トースト(茶パン)2枚、ブラックコーヒー

白いパンはバターなど脂質が入っているため、茶色になります。

AM 9:30

スクランブルエッグ(卵3、マッシュルーム3)、トースト2(茶パン)、ベイクドビーンズ(半カン)

ベイクドビーンズはNZでポピュラーな豆の缶ずめです。

PM 12:30

ステーキ(牛、豚、鳥、魚、いずれか)、ジャガイモ1、ブロッコリー半分、人参半分

肉は脂肪の少ないもの、後の野菜はすべてスチームで調理します。

PM 4:30

プロテイン、果物2(バナナ、リンゴ)

PM 7:30

ステーキ(牛、豚、鳥、魚、いずれか)、ジャガイモ1、ブロッコリー半分、人参半分

これが1例です。

rr0055.jpg 食事に関して言われていることは、砂糖と脂質を取らないことです。ステーキに関しても、油の少ない質の高いものにしています。

そして、1番大切なのは1/3ルール!!

1つのプレートを炭水化物、タンパク質、野菜の3分割にします。そうすることでバランスがとれるそうです。

また3分割にすれば、おかわりもOK!!!

 

朝には必ずウエイトトレーニングが入っていますし、夕方にはクラブトレーニングが入っています。

それを前提とした食事メニューになっています。

以上、さわりだけでしたが食事メニューでした。

rr0054.jpg ちなみに私と柴田さんは、始めてから今の段階で3キロ痩せました!!!

これから筋肉で増やします!!!

 

選手の皆は練習がスタートしたと思います。初めの1カ月しんどいですよね!!

それぞれ違う場所になりますが、お互い頑張りましょう!!!

 

最後に、夕食以外は私と柴田さんで作っています。朝の練習後にスーパーマーケットに寄って食材の買い物をして帰ります。

それでは皆さんお元気で!