このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地
ここから本文です

リコー センターサービス

2018年08月21日

プロバイダドメインメール サービス基盤リプレースについてのご案内

メンテナンス情報

お客様各位
                                         2018年8月21日
                                     リコージャパン株式会社


        プロバイダドメインメールサービス 仕様変更についてのご案内

平素はプロバイダドメインメールサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、更なるサービス提供品質の向上のために、下記のとおりリプレース作業を実施させていただきます。
お客様にはご不便をおかけ致しますが、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


【実施日時】
  2018年8月26日(日) 0時00分~6時00分
  上記時間内にサービス瞬断(1~2秒程度)が1回発生します。

【対象サービス】
  プロバイダドメインメールサービス
   ITKeeper NETBegin BBパック Select(他社接続は除く)
   ITKeeper NETBegin BBパック Next(他社接続は除く)
   ITKeeper ネットワークセキュリティパック(他社接続は除く)
   ITKeeper Bフレッツ動的IP接続サービス
   Technowave エコノミークラス
   Technowave ビジネスクラス
   Technowave Bフレッツ動的IPサービス

【リプレースに伴う変更点】
   ・1メールあたりの送受信の最大容量がアップします。
    送受信ともに、1メールメッセージあたりの最大容量が20MBから35MBに拡張されます。

   ・使用されているウイルスチェックのエンジンが変更になります。
    McAfee社製のウイルスチェックエンジンからDoctor Web社製のウイルスチェックエンジン
    に変更になります。

   ・ウイルス検知時の挙動が変更になります。
    メール本文の先頭に警告文面を挿入した警告メールを生成する形式から、
    該当メールから添付ファイルを全て削除し、ウィルス検知通知の添付ファイルとして
    メールを送付する形式に変更となります。


【お問い合わせ】
  リコープロバイダ サポートダイヤル
  0120-060-799
  受付:月曜日~日曜日(午前9時00分~午後9時00分)