Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

リコー経済社会研究所 Webサイト、リニューアル公開のご案内

2016年10月03日

お知らせ

株式会社リコー
リコー経済社会研究所

 リコー経済社会研究所(以下、RISB)は、10月3日(月)、国内のリコー公式Webサイト(ホームページ)内の「リコー経済社会研究所」(http://jp.ricoh.com/RISB/)を、リニューアル公開しました。これにより、お客様にとって、必要な情報によりアクセスしやすくなります。
 「リコー経済社会研究所」は、これまで公開してきた広報誌「RICOH Quarterly HeadLine」の情報に加え、日々の研究成果などをタイムリーに紹介するWebサイトとして、生まれ変わりました。
 RISBは今後もより探しやすく、より分かりやすいWebサイトを目指し、コンテンツの拡充やタイムリーな情報発信を強化していきます。

リニューアルのポイントは以下になります。

1. RISBトップページ(http://jp.ricoh.com/RISB/)の刷新

  • 日々の取り組みをより探しやすく、より分かりやすいよう各コンテンツを見直しし、再配置しました。
  • トップページのナビゲーションとして、記事として研究成果などを情報発信していく「新着情報」、最新の広報誌「RICOH Quarterly HeadLine」を展開する「広報誌紹介」、組織情報や研究分野をご紹介する「RISBとは?」、「アクセスマップ」の4つを設置しております。
  • また、トップページにバナーを配置し、最新の記事一覧にダイレクトでリンクします。

2. ブログ機能 「All Agendas -記事一覧-の新設

         新着情報として日々、情報発信していきます。

  • 各研究員が日々取り組んでいる研究内容などを、記事化して具体的にご紹介しています。
  • 記事のカテゴリーとして、「内外経済」や「中国・アジア」「地域再生」「社会・生活」「地球環境」「季報ギャラリー」「所長の眼」などに区分し、より探しやすく、より分かりやすい構成でご紹介しています。
  • また、これまで「RICOH Quarterly HeadLine」としてPDFファイルにて情報発信してきた記事を、個別に改めて公開いたしました。

 なお、今回のリニューアルにより、URLアドレスが変更されたページがございます。各ページをブックマーク等に登録されている方は、お手数ですが変更をお願い致します。

※本記事・写真の無断複製・転載を禁じます。
※本サイトに掲載された論文・コラムなどの記事の内容や意見は執筆者個人の見解であり、当研究所または(株)リコーの見解を示すものではありません。
※ご意見やご提案は、risb@nts.ricoh.co.jpへお願いいたします。

戻る