Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

「RICOH Quarterly HeadLine 2020 夏号」発行のお知らせ

2020年06月30日

お知らせ

HeadLine
編集部

 リコー経済社会研究所は、研究所広報誌「RICOH Quarterly HeadLine 2020 夏号」を、6月30日に発行しましたので、ご案内させていただきます。

 「RICOH Quarterly HeadLine」は、研究所の研究分野に関連したトピックスをとり上げ、リコーグループのみならず皆様に広くお読みいただけるよう、「難しい経済や社会の問題をわかりやすく解説する」をコンセプトに、所員が執筆したコラムやレポートを掲載しています。

 四半期ごとの発行を予定しています。 是非、ご活用ください。

デジタルブックロゴ.jpg

20200630.JPGRICOH Quarterly HeadLine 2020 夏号

  • ▼新型ウイルスと日本の問題​ 小説家・真山 仁​▼未来に、進もう▼産業界は貢献を▼インバウンド蒸発▼中国全人代▼在宅勤務▼感染症と地球温暖化▼おうち学習・STEM教育
  • URL:デジタルブック
  • 発刊日:2020年6月30日
  • 発行人:神津 多可思
  • 編集長:中野 哲也
  • 発行所:リコー経済社会研究所

 Vol.27以前の季報はこちら

TAG:

※本記事・写真の無断複製・転載を禁じます。
※本サイトに掲載された論文・コラムなどの記事の内容や意見は執筆者個人の見解であり、当研究所または(株)リコーの見解を示すものではありません。
※ご意見やご提案は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

戻る